ひびこれ。

駆け出しのフリーライター兼翻訳者。ことばの箱、言語の波にのまれて生きる。

怒涛の師走!年末のご挨拶

いつも閲覧頂いている皆様、今年一年ありがとうございました。

年末年始とかに休みなど設定しておりませんが、クライアント様の方からお休みを頂いておりますので、1月は4日から本格的営業いたします。

もちろん納期が高いものなどありますので、私は完全に休みにする日を設けていませんが、キリがよいので、この記事で皆様への年末のご挨拶をさせて頂きます。

今年は5月からフリーライターを始め、入院中にも仕事を続け、退院後に本格的にフリーライター中原流花として働き始めました。

まだ右も左わからない状態から、専属ライターになるまで半年かかりましたが、これは運に恵まれている方かもしれません。

文章が上手いことがライターに求められるわけではないのですよね。

もちろん上手いに越したことはないですが、SEO対策を念頭に置いて、「いかに読んでもらえるか」を意識して書く方の難しさや楽しさを感じました。

魅力的な文章は、文才ではなく経験を積めば誰でも会得できるものかもしれません。

しかし、オリジナリティを求められる場合、経験則や自分の知っているエピソードを交えることでより一層面白さが出るとも思っています。

師走に入り、納期などの関係で忙しい毎日を送っておりましたが、皆様におかれましても健康に注意して毎日をお過ごしください。

また記事を更新していきますので、今後ともよろしくお願いいたします!