ひびこれ。

2016年からライター。1年で月収35万達成、最高50万達成、境界性パーソナリティ障害、双極性障害など

もうだめだ、いっしょに絶望しましょう

タイトルは今日Amazonから届いたこちらの本の煽り文です。

f:id:rucanakahara:20161123002150j:image

ロシア文学が好きなのですが、現代作家には疎いのです。

たまたま河出書房新社さんをツイッターで、フォローしてて知った本なのですが現代ロシアのホラー作家さんで、26歳という若さで世に送り出した小説と聞いて買ってしまいました。

今読み進めてますが、気味悪い感じがなかなかに良いです。

うわっ…気持ち悪!!!と思わせてくれます。

あと翻訳が沼田先生なんですね〜〜

これ、原文ではどうなっているんだろう?っていう部分とかあって、原文も見て見たくなりました。

異性一卵性双生児がメインキャラなのですが、個人的にそういう設定大好きです。

 

全部読み終わったらレビュー書きますね。